投資助言セミナー最新情報


~セミナー開催未定
現在セミナーの開催は不定期となっておりますので、日程が決まりましたら郵送にてご案内いたします。 セミナーに関してのお問い合わせ等ありましたら、お手数ですが弊社までご連絡ください
投資助言セミナーについてもっと詳しく

資産運用の必要性

誰もが行っている資産運用としては「貯蓄」がありますが、今の日本ではいくら貯蓄をしても資産は増えていきません。むしろ、物価が上昇していくことを考えると、お金の価値は目減りしていく一方なのです。
定年後の老夫婦が普通に暮らしていくためには1億円以上が必要と言われているはずなのに、貯蓄だけでは1億円もの資産を作り上げるのは不可能に近いのが現状です。
もうお分かりかと思いますが、どこの家庭でも貯蓄以外の『資産運用』が必要なのです!

過去と現在を比較してみましょう

30年、40年前の日本

個人
終身雇用
給料は毎年上がっていく
社会
銀行・郵便局・農協・・・どこに預けておいても10年で2倍になる金利があった

現在の日本

個人
終身雇用はなくなる一方
給料はほとんどあがらない
社会
銀行・郵便局・農協・・・どこに預けておいてもほとんど預金が増えていかない

この利回りがあることで、家を建てたり、老後の生活が豊かであったりすることができていました。
それが、時代・社会の変化によって、30年、40年前は意識や知識がなくても「資産運用」ができていたのが、現代では意識・知識がないと難しくなってしまいました。

皆さんが豊かな人生を歩む為に、皆さん自身が「資産運用」の意識・知識をつける必要な時代・社会になってきたのです。